セイリングの世界的中心地として有名で、第32回アメリカスカップの開催地となったバレンシアは海を楽しむのに最高の都市です。スペイン語とセイリングコースは、まったく経験のない人から熟練の海兵隊員まで全てのレベルの航海者に開かれています。このコースは非常に実践的です。バレンシアヨットクラブに係留された、Beneteau Platu 25 の私たちの船エスパニョレ号で学び、船を操縦し、航海します。

コースでは、船の操縦方法、気象学、海での安全、航海や船舶の専門用語、ロープワーク、舵のとり方、船上の責務などを学びます。

週20時間のスペイン語と、10時間のセイリングの授業です(スペイン語は毎日4時間、セイリングの授業は3日間で行われます)。

 

開講日: 6月6日から9月12日までの毎週月曜日

1週間の授業数: 20時間の一般スペイン語授業 + 10時間のセイリングの授業

レッスン時間: 55分

コース期間: 1 ~ 6週間

レベル: ビギナーから最上級まで

1クラスの学生数: 一般スペイン語: 最大10人, 平均6人; セイリング: 最大5人小グループ

時間割: 午前又は午後。スペイン語授業: 9:30-13:30 または 14:30-18:30 (変更される場合があります); セイリング授業: 週3日(気象条件によります); 10:00-13:20 または 15:00-18:20 (変更される場合があります)

 

sailing-1.jpgsailing-2.jpg