レベル
 解説
A1 - 入門

身近な文脈において、簡単な文章のやりとりができる。非常に基本的な会話を続けるために、それらの文章が理解できる。

 

A2 - 前中級

現在、過去、未来においての情報を理解し表現することができる。また、日常的や個人的な情報のコミュニケーションを含む、スペイン語圏の国を旅行中に起こる大半のシチュエーションに対応することがでる。

B1 - 中級

ネイティブスピーカーとスムーズに会話ができる。彼らとディスカッションに参加し、自分の視点を身近な文脈で表現することができる。また自分の過去の経験を表現し、同じく未来の計画や願望や意欲を表現し理由を述べることができる。

B2 - 中上級

一般的なテーマについて、自分の意見を、口頭においても筆記においても明確に表現できる。このレベルでは、もっと複雑な構造に慣れており、それらを適切な形で、流暢に使うことができる。その上、慣用表現を含む豊かなボキャブラリーを持つ。

C1 - 上級

 講義、ディスカッション、ディベートを理解し参加することができ、口頭においても筆記においても、明確な理由を用いて構造的な理論を発展させられる。社会的、学術的、職業的な面においても、苦労なく言語を扱うスキルとボキャブラリーを持つ。

C2 - 最上級

読解か聴解かを問わず、非常に高いレベルで理解する。慣れていない複雑な状況でも容易にディスカッションに参加したり構造的な文章を書くことが可能である。複雑なテーマでも、付随するテーマを組み入れたり、自分の意見を明確に表明することができる。